通学講座と通信講座の学費の違いは?

通学と通信・・講座で受けるなら学費はどちらが高い?

ネイルの勉強をするには独学、通学、通信といろいろな勉強方法があります。

資格を取得して将来に繋げるのであれば、だいたいの人が通学か通信で講座を学ぶことになりますが、学費に違いはあるのでしょうか?

ネイルを学ぶコースは、どこのスクールにするか?どんな資格を目指すか?によっていろいろありますね。

そして、そのコースによって大幅に学費も変わってきますので、通学講座と通信講座の学費を比較するのは難しいところもあるのですが、おおまかな比較をしてみますね。

まず通学講座で初級から上級まで全てを学ぶとすれば、700,000円〜900,000円くらい平均でかかるようですね。

そしてスクールによっては、この他に入学金が必要な場合もあります。

通信講座は100,000円〜400,000円くらいで、入学金がかかるところはあまりないようですね。

これだけを比較すると通学講座の方が学費がかかりますが、さきほども言ったようにスクールによって、コースによっても大きく変わるので一概に通学の方が高いとは言えません。

ですが、平均的に見ると通信講座の方が安い場合が多いということですね。

通学講座と通信講座では学費の他にもいろいろな違いがあります。

もしもどちらで学ぶか迷っている場合は、メリットデメリットを理解して決めましょう。

どちらにしても無理をしては勉強に支障がでます。
無理をせずに学べる環境がいいですね。

ジェルネイル資格向けのおすすめ通信講座


日本パーツビューティーアカデミー(ジェルネイル資格通信講座)


日本パーツビューティーアカデミー」は、ジェルネイル資格に特化した通信講座を行っています。

ジェルネイル認定講師資格を通信形式で取得できる・・ということで、ジェルネイリストとして活躍できたり、趣味として楽しむのにも最適ですね。

ジェルネイル技術は難易度も高く、独学でも習得はなかなか困難です。

ジェルネイル検定の初級から上級まで、合格するのにも役立つ技術を効率よく学べる通信講座では、日本パーツビューティーアカデミーの講座は人気もあるのですね。

自宅サロン開業を目指して受講する人も多く、未経験・ネイル初心者の人もサポート内容には安心できるようです。

「日本パーツビューティーアカデミー」のサイトへ





page top