たのまなとチヒロネイルはどっちがいい?

たのまなとチヒロネイルの特徴は?

「たのまな」と「チヒロネイル」はどちらも人気の通信講座ですが、それぞれに特徴があるので、どっちがいいのか迷ったりしますね。

簡単にそれぞれの特徴をあげてみます。

たのまな受講できるコースの種類が非常に多いです。

これ全部通信で受けられるの?と思うくらい細かくコース分けされているので、自分が勉強したいことにぴったりなコースを選ぶことができます。

なかには、資格を目指すわけではないので資格に特化しなくてもいいのだけど・・・という人もいたり、逆に既に2級を持っていてさらに上を目指したいという人、など様々ですからね。

チヒロネイルは、数々の賞を受賞している鬼塚千尋が指導するスクールです。

受講コースは「たのまな」ほど種類はありませんが、初級〜上級までどんな人も学べる内容になっていますね。

道具をすでに持っている人向けにテキストのみのコースもありますので、ムダがありません。

実際に鬼塚先生は主婦から一流のネイリストになった方なので、これからネイルを勉強しようと思っているけど、私は大丈夫かな・・・と不安に思っている人もいろいろ相談できそうですよね。

年に何回か無料でスクーリングが実施されていますが、無料で参加することも可能です。

さらに詳しいことは公式ホームページに記載されていますが、どちらも魅力的な講座なんですよね。

どんな勉強をしたいのか、どんな目標なのか、によっても選ぶ講座は変わってくると思いますので、じっくり比較して検討してみてはいかがでしょうか?

どちらも口コミで良いネイル講座ですよ。

ジェルネイル資格向けのおすすめ通信講座


日本パーツビューティーアカデミー(ジェルネイル資格通信講座)


日本パーツビューティーアカデミー」は、ジェルネイル資格に特化した通信講座を行っています。

ジェルネイル認定講師資格を通信形式で取得できる・・ということで、ジェルネイリストとして活躍できたり、趣味として楽しむのにも最適ですね。

ジェルネイル技術は難易度も高く、独学でも習得はなかなか困難です。

ジェルネイル検定の初級から上級まで、合格するのにも役立つ技術を効率よく学べる通信講座では、日本パーツビューティーアカデミーの講座は人気もあるのですね。

自宅サロン開業を目指して受講する人も多く、未経験・ネイル初心者の人もサポート内容には安心できるようです。

「日本パーツビューティーアカデミー」のサイトへ





page top