プロのネイリストになるには

プロのネイリストとして活躍したい!場合

趣味で始めたネイルだけどやっぱりプロになりたい!という方もどんどん増えてきています。

具体的に、プロのネイリストになるにはどうすればいいのでしょうか?

ネイリストは資格がなくても働くことができます。

ですが、サロンで働くにしても独立するにしてもやはり資格は必要不可欠ではないでしょうか。

いくら勉強していたとしても、資格がないと採用してもらうのはかなり難しいと思います。

もしプロのネイリストとしてやっていくのであれば、最低でも2級、できれば1級の資格を取得しておきたいですね。

そして、やはりスクール選びも重要になってきます。

他のスクールと比べて安いスクールも中にはあるかもしれませんが、学費だけで決めずに講師のスキル、教材内容、資格のサポート、就職のサポートなどをチェックしてみましょう。

資格取得までしっかりサポートしてくれて、プロを目指すサポートが充実しているスクールがたくさんあるんですよ。

はじめに少し学費が高かったとしても、サポートが充実していた方が安心ですよね。

2級を取得したらサロンなどで働きながら1級を目指し、将来は自分でサロンを持ちたいという方も多いようです。

1級を取得したあとは、更なるスキルアップを目指してコンテストに出場したり、「JNA認定講師」を目指す方もいるようですね。

JNA認定講師は、ネイリストの中でも特に高い技術力を持った人しか認定されないのでそう簡単にはいきませんが、認定されるとJNA講師会に所属することができるそうです。

ジェルネイル資格向けのおすすめ通信講座


日本パーツビューティーアカデミー(ジェルネイル資格通信講座)


日本パーツビューティーアカデミー」は、ジェルネイル資格に特化した通信講座を行っています。

ジェルネイル認定講師資格を通信形式で取得できる・・ということで、ジェルネイリストとして活躍できたり、趣味として楽しむのにも最適ですね。

ジェルネイル技術は難易度も高く、独学でも習得はなかなか困難です。

ジェルネイル検定の初級から上級まで、合格するのにも役立つ技術を効率よく学べる通信講座では、日本パーツビューティーアカデミーの講座は人気もあるのですね。

自宅サロン開業を目指して受講する人も多く、未経験・ネイル初心者の人もサポート内容には安心できるようです。

「日本パーツビューティーアカデミー」のサイトへ





page top